「マイクロサービスアーキテクチャ」を読んだ

一通りザラッと読み通したが、あまり興味を持てなかった。これは私がマイクロサービスアーキテクチャのプロジェクトに携わる予定が無いからだろう。

そうは言っても、5章の「モノリスの分割」だけは、へぇーと思ったので言及しよう。内容は、マイクロサービス間のデータの持ち方とトランザクションの話であった。現場で頻発する問題に対しての対応策が私の(肌感)とあっていた点が良かった。テクニカルな部分では、分散トランザクションがワクワクした。

以上

Tags